ユーロドル押し目買い レジサポラインを目安に根拠のあるトレードを

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうもこんにちは。

久々の更新になっちゃいましたね。中々時間が取れませんでしたがようやく落ち着いてきたのでちょこちょこ更新していこうかと思います。

で、今回はだいぶ前のトレードですがそれを考察していきたいと思います。
何かの参考になればと思います。

それではまずはチャート図から

2017年8月18日ユーロドル日足

日足環境は間違いなく買いが優勢、綺麗にアップトレンドを形成しています。
正直日足でここまで綺麗にトレンドが出ていると自分としては買い以外考えられないです。
上手い人なら逆張りで入ったりもするんでしょうかね?自分は基本トレンドには逆らわずエントリーしますね。
続いて4時間足

2017年8月18日ユーロドル4時間足

紫でラインを引いた部分、1.16880ドルの辺りで何度か反発を繰り返しています。黄色で囲ったところですね。
このサポートラインがかなり効いているなと感じました。サポートラインというかレジサポラインのような感じになっていますね。ちょうどここの値で一本きれいにラインが引けます。という事はやはりかなり効いているラインだと判断できますね。
トレンドは上昇トレンド、レジサポラインが引ける環境と自分としては根拠は十分にあると判断してエントリーです。
何度か反発し少し上方向に動いたところで入りました。
利食いは1.18748ドル。
損切りはサポートラインを抜けたところ、1.16538ドルに設定です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

トレード結果・考察

2017年8月18日ユーロドル4時間足

無事利食いです。
トレンドラインも引いていたんですが、そのライン上できれいに上がっていってくれましたね。
今回のトレードではレジサポラインが引けたので自分としてはここを基準に損切りを設定しました。
このラインを抜けたところですね。
ここ以外では損切りは設定できませんでしたね。効いているラインだと判断出来たので。
利食いも損切りも何より根拠が大事です。その根拠づくりとして今回のようなレジサポラインというのは非常に重要だと自分は考えます。目に見えて根拠になるラインですからね。
トレンドも上昇トレンドでしたし、しっかりと根拠のあるトレードが出来たと思います。

2017年8月損益

  • 8/3 USD/JPY lot数0.1 +379円
  • 8/3 EUR/USD lot数0.1 -576円
  • 8/7 EUR/USD lot数0.1 -900円
  • 8/7 USD/JPY lot数0.2 +1,215円
  • 8/18 EUR/USD lot数0.1 +1,532円

トータル +1,650円

2017年FXトータル損益

+10,950円

総資産 161,293円

ブログランキング参加中です。良かったら順位見てやってください
↓ ↓ ↓
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする