2017年3月第4週 今週の値動きしそうな指標

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうもこんにちは。
2017年3月4週目、今週の値動きしそうな経済指標をまとめました。
リスク回避の為これらの指標発表直前のエントリーは控えましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

今週の経済指標

3月21日(火)

  • 21:30 米・四半期経常収支

3月22日(水)

  • 18:00 ユーロ圏・経常収支(季調前)
  • 23:00 米・中古住宅販売件数

3月23日(木)

  • 21:30 米・新規失業保険申請件数(前週分)
  • 23:00 米・新築住宅販売件数

3月24日(金)

  • 17:30 独・製造業購買部協会景気指数(PMI)(速報値)
  • 17:30 独・サービス業購買部協会指数(PMI)(速報値)
  • 18:00 ユーロ圏・製造業購買部協会景気指数(PMI)(速報値)
  • 18:00 ユーロ圏・サービス業購買部協会景気指数(PMI)(速報値)
  • 21:30 米・コア耐久財受注(前月比)(2月)
  • 21:30 米・耐久財受注(前月比))(2月)

今週の中で値動きしそうな指標はこの辺ですかね。
特に3月21日(火)米・四半期経常収支、3月22日(水)ユーロ圏・経常収支に関しては前回発表の時結構なpips動いたみたいなんでその後の値動きに注目ですね。
あとは3月24日ユーロ、アメリカでPMI指数の発表がありますね。
ちなみに「PMI」とは「購買担当者景気指数」とも呼ばれ、民間調査会社が製造業やサービス業の購買担当者を対象にアンケート調査や聞き取りなどを行い集計する景気指数で、毎月の景気動向を伝える第一報として政府機関が発表する同種のデータに先行して発表される指標になります。景気、経済の方向性を示す指標になりますので今後の値動き、トレンドに注目です。
一応3月21日(月)16:00にドイツで生産者物価指数の発表がありますがそこまでの値動きはないかと思います。

指標発表後は急激な値動きの可能性がありますので直前のエントリーは控え、出来るだけリスクを減らしていきましょう。

指標発表直前のエントリーのリスクについて

ブログランキング参加中です。良かったら順位見てやってください
↓ ↓ ↓
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする